Japanese

Filmography

To the light 2.0

2014年/11分/HD

ttl2.0still1

イメージにアウラがあるならば、それは視線の円環構造、あるいはレイヤーの奥行きに現れるのではないか?
揺らめく自らの像を、背後からじっと見つめる動かぬ人形。
そのイメージは投射され、光学的なアクションを被り、溶解していく。
光も音も波である。
誰かが描いた花園、どこへも辿りつかない自動階段、増幅する微分音。
像と実体、像と像の隔たりに切れぎれの声が響くとき、手足を失った裸の少女人形は、よせては返す夢想の海を被覆する。

第28回イメージフォーラム・フェスティバル招待作品

撮影 / 高橋哲也 音楽 / 池田拓実 人形 / 清水真理 出演 / 古賀彰吾
効果 / 西村直晃 助手 / 瀬田いく子 豊嶋希沙
協力 / 西嶋憲生 本田孝義 新柵未成 さとうじゅんこ 宮沢豪 加藤麻矢 松岡ジョセフ digital-write 東急電鉄 飛山企画

連作プロジェクト「To the light」は像についての想像と考察。
像は重なることで光へ近づいていく。
8㎜フィルムの荒い粒子が際立つ「1.0」を基層に、紗幕にデジタル・プロジェクションで重ね合わせる「2.0」は、あらかじめヴァージョン・アップを想定した作品である。

「2.1」[international version]
(2014年/14分/HD)
「1.0」と「2.0」の連結作。

「2.2」[performance version No.1]
2014年11月14日上演予定

«